医療にかかる費用を削減していきたい

今年一年あまり風邪をひかなかったから医療費はほとんどかからなかったのでは、と思い返し領収書を探したところ、かなりの金額がかかっていました。
風邪で医療機関を受診したわけではなく主に歯科医への受診でした。
医療費を削減したいと思い、食事に気を付けてみたり、睡眠時間を長く取れるように意識してみたりと生活改善を行ってきた一年でした。
そのため、風邪をひく回数などは非常に少なくなり 、風邪での受診はほぼなくなりました。
実際に行なった健康対策の効果だと感じています。
その一方で歯科への受診の金額が増えたのは、虫歯の対策などを入念に行うべきと思ったのがきっかけです。
歯周病や虫歯については結果的に体に害を及ぼすことが多いと言われているため、できるだけそのリスクを減らそうと思いました。
そのために家族にも積極的に歯科の受診を勧めてきました。
定期検診など行なって継続的に歯の治療をしたため費用の負担は発生しましたが、健康にはかえられないとの思いから、今後も必要なところは負担していくつもりです。